岡山県・吉井川水系・奥津川渓流解禁

3/15(水)岡山県・吉井川水系・奥津川に釣友と釣行してみました。


当日は、奥津川漁協簡易事務所で午前5時に入川手続きを済ませ、まだ夜も明けぬ雪の降る中、奥津温泉橋の下流に陣取り夜明けを待ちます。

 

40分ほどで辺りも薄明るくなりかけ、寒さですっかり冷え切った指先を、使い捨てカイロで温めながら帽子の雪をはらって、いよいよ待望の第一投をスタートしました。

 


生イクラを2粒刺しし、手前筋からナチュラルに流しますが、雪白の入った流れは、水温低下のためアマゴからの反応がありません。

 

2度・3度と水中でエサ切りをしてアマゴにスイッチを入れようとしたマキエを繰り返し、ようやく目印に食い止まりのアタリが出ます。

 

しっかりフッキングさせ引き抜いてタモに飛び込んできたのは、20cmサイズのビューティフル・フィッシュ!

 


岡山県ブランドの幅広の魚体と朱点がくっきりと出ています。 思わず「綺麗!」と、つぶやいてしまうほどです。

 

 


同ポイントを少しずつ歩み出るように対岸に向けて、線の釣りを心掛け、約2時間で目標の25匹を釣ることができました。

 

 

 

 

当日は、アマゴは川底にへばり付き、食い止まりのアタリが多く出ましたが、後半はウエイト・アップしたガン玉オモリと、カッパ・マタギ5号の小バリを使用した「ドラグ釣法」で、エサを食いやすいスピードで流すと下流に定位したはぐれアマゴも無理なく口を使ってくれ、家族分には十二分な釣果を上げることができました。


水温が安定したベスト・コンディションの日にもう一度訪れてみたいフィールドとなりました。

 


【 お問い合わせ先 】  奥津川漁業協同組合  TEL 086(852)0430 

 


【 タックル・データー 】

サ オ      シマノ 流翔L 7.0m
天上イト     OH 天上道糸 FC 0.6号
通し水中ライン  OH ザイト渓流フロロ 0.4、0.5号
目 印      OH プロ目印スプールワイド (ピンク・グリーン・オレンジ 3色)  
オモリ      ガン玉 5〜B2
ハ リ      本流クイン 7号 、カッパ・マタギ 5、6号
エ サ      生イクラ

 

 

投稿者    森   雨  魚
 


スポンサーサイト


この記事のトラックバックURL
トラックバック

画像投稿はコチラ!

Search

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
2010年の記事はコチラ!
2009年以前の記事はコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM