信州犀川解禁釣行

●釣行日    :2017.2.16
●ポイント(場所):犀川

 

 

2月に入り渓流解禁の声も聞こえ始めた。

 

私のホームポイントである

 

山梨県の釜無川水系の解禁は、3/1からである。

 

 

 

 

一足先に解禁する信州の犀川上流部である

 

犀川漁協管内の解禁へ今年も脚を延ばして来た。

 

この信州犀川は、解禁からネイティブ化した

 

虹鱒やブラウントラウトの大型が狙える為近年

 

県内外から沢山の釣人で賑わう人気の河川である。

 

 

 

夜明けに間に合うまだ暗い早朝に家を後にする。

 

外気温は、-8℃!

 

現地まで約1.5時間の道程も何時もの熱いコーヒーとお気に入りの音楽であっという間に狙いのポイント到着!

 

凍えながら支度を整え入河します。

 

 

 

 

本日の仕掛は、Zaito渓流1.5号にお気に入りの本流キング10号を結ぶ信頼の布陣!

 

水温を計ると2℃!

 

厳しい状況を覚悟しつつ

 

手前の筋から仕掛を流すといきなり明確な手応え!

 

犀川では、物足りないサイズだが綺麗な虹鱒・ブラウンが

 

飽きない程度に遊んでくれます。

 

 

 

いよいよ河原にも太陽が射し込み魚の活性が上がるだろうと大型を期待して流芯を探る事数投後

 

押さえ込む様なアタリに急かさず竿を煽ると今までと明らかに違う重量感が竿から手に伝わります。

 

走り廻る魚をいなして玉網に納めたのは、鰭の張った

 

元気なブラウントラウト!

 

 

 

 

その後も納得サイズのブラウンを幸運にも数尾追加して

 

満足の解禁釣行となりました。

 

 

 

 

タックル
竿:SHIMANO SG SP 90-95
糸:Zaito渓流1.5号
目印:OWNERプロ目印スプールワイド
鈎:OWNER本流キング10号
餌:熊太郎スーパー太虫

 

 

甲府渓友会所属 森田浩一

 

 


スポンサーサイト


この記事のトラックバックURL
トラックバック

画像投稿はコチラ!

Search

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
2010年の記事はコチラ!
2009年以前の記事はコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM